高配当株式銘柄や高配当投資信託の選び方 購入方法

高配当株式銘柄や高配当投資信託とは

株式投資ではキャピタルゲインとインカムゲインがあります。
キャピタルゲインは株価が上がった場合の利益、インカムゲインは配当利益です。

高配当株式銘柄や高配当投資信託を購入し資産運用をするということは、キャピタルゲインとインカムゲインの両方でリターンをねらいにいくということです。
そして配当利益(インカムゲイン)は、配当があれば保有しているだけでリターンがありますので、株価暴落のブレーキにもなりえる心強い存在でもあります。


高配当株式銘柄や高配当投資信託の選び方

高配当株式銘柄や高配当投資信託を選び方ですが、世界中の優良企業から選ぶということです。

例えば米国優良企業の
Altria Group, Inc(アルトリア グループ)、Johnson & Johnson(ジョンソン&ジョンソン)やProcter & Gamble(プロクター&ギャンブル)
といった企業です。いわずと知れた世界有数の優良企業で今後も成長が見込めそうなグローバル企業です。

Altria Group, Inc(アルトリア グループ)の2009/12/31の株価は$19.63
四半期ごとの1株あたりの配当は下記のとおり$ 0.34前後です。

28-Dec-09$ 0.34 Dividend
11-Sep-09$ 0.34 Dividend
11-Jun-09$ 0.32 Dividend
12-Mar-09$ 0.32 Dividend

例えばAltria Group, Inc(アルトリア グループ)の株を770株(約$50,000相当)を保有していた場合
年間で約$3,500の配当金がでるというわけですね。(配当利回り約7%)


Johnson & Johnson(ジョンソン&ジョンソン)の2009/12/31の株価は$64.41
四半期ごとの1株あたりの配当は下記のとおり$ 0.49前後です。

20-Nov-09$ 0.49 Dividend
21-Aug-09$ 0.49 Dividend
21-May-09$ 0.49 Dividend
20-Feb-09$ 0.46 Dividend

例えばJohnson & Johnsonの株を770株(約$50,000相当)を保有していた場合、年間で約$1,500の配当金

このようなグローバル優良企業の株は日本にいながら投資、購入することが可能で、楽天証券で簡単に購入することが可能です。
グローバル投資なら楽天証券。海外ETFの取扱い銘柄数はネット証券No1!
口座開設・資料請求はこちら


ちなみに
Procter & Gamble(プロクター&ギャンブル)の2009/12/31の株価は$60.63
四半期ごとの1株あたりの配当は下記のとおり$ 0.44前後です。

21-Oct-09$ 0.44 Dividend
22-Jul-09$ 0.44 Dividend
22-Apr-09$ 0.44 Dividend
21-Jan-09$ 0.40 Dividend


そして米国の高配当企業を集めた海外ETF
iShares Dow Jones Select Dividend Index (DVY)
という銘柄があります。
ダウジョーンズの高配当株式インデックスに連動する海外ETFです。
(海外ETFとは海外の証券取引所に上場されている投資信託のことです。)

iShares Dow Jones Select Dividend Index (DVY)の2009/12/31の株価は$43.91
四半期ごとの1株あたりの配当は下記のとおり$ 0.4前後です。

23-Dec-09$ 0.431 Dividend
22-Sep-09$ 0.395 Dividend
24-Jun-09$ 0.397 Dividend
25-Mar-09$ 0.438 Dividend



配当金がザクザク増える配当成長銘柄の選び方

posted by 舞歌舞 at 00:48 | 高配当株式購入方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。